解析手法について

Mykinso(マイキンソー)では「16SrRNA解析」を採用しております。

こちらは細菌のみが持つ遺伝子の配列を分析することで、

腸内にどのような菌がどの程度の割合で存在しているのかを調べる検査で、

マイクロバイオーム解析の一つの手法でございます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk